はくぶつかんでできること

  • モザイクキャンドル作り
  • 蜜ろうそく作り
  • 火おこしたいけん
  • 六角ちょうちん作り(一時休止中)
  • 菜種油しぼり
  • くらやみたいけん

※注意してね:1週間前までに予約(もうしこみ)がひつようとなります。

火おこしたいけん

火うち式はっかほう
 

火うち石と火うちがねをつかって火をおこします。

 まいぎり式はっかほう

 「まいぎり」という道具で火をおこします。

 火おこしのページへ

菜種油しぼり

 

「あんどん」などの道具では、油をもやした火があかりとしてつかわれていました。
「菜種」や「ごま」などを力をいれてつぶすと油が出てきます。
いろいろな原料をつかって油をしぼり、しぼった油であかりをともしてみよう!

菜種油しぼりのページへ

 

くらやみたいけん

 

 展示室の中に、「あんどん」「燭台(しょくだい)」などのあかりだけがともる場所をつくります。
展示室内を「手燭(てしょく)」のあかりで見学し、クイズなどに挑戦します。
あんどんのあかりで針に糸をとおすことができるでしょうか?

 

 

日本のあかり博物館へのお問い合わせ、お申し込み、ご質問


ページ上に戻る